五海ゆうじ写真通信23

「がらくたの中のカメラ」

 引っ越しをした時に、もう用はないけれど
捨てるに捨てられない物を集めて
段ボール箱に入れていたんですね。
まぁ、子供の宝箱のようなものです。
最近のことですがちょっと探し物をしていて、
それがどうしても見つからなくひょっとしたらと思い
がらくたの箱を開けてみた。
そしたらがらくたの中から2台のカメラがでてきたんですね、
オー、と私は暫く眺めつづけ、
動きもしないカメラをなんとかシャッターがきれないものかと、
あれやこれやといじくり回したんですがやはり動かない。
それではと少しでも綺麗にしようと、
懸命にそう懸命に磨いたんです。
そして写真を撮った。
このカメラ、十数年前になるでしょうか友人が置いていったものです。
この友人はなんといおうかこんながらくたカメラが好きで、
なんかしらんけどいろいろと集めていて、よく見せに来ていた。
変な奴ではありましたが付き合いは40年近く続いた。
続いた。と過去形で書いたのは、
そうなんです、
彼は昨年のクリスマスに逝ってしまった。。。。。。

友のカメラ
カメラ 001
カメラ 028

少し古い写真を。。。。
1990年から2000年にかけて大型カメラ(4×5)を担いで、
陸と海が接する地帯をただひたすら黙々と撮り歩いていました。
そんな写真の中からの一枚です。

横浜市高島町 1998年3月8日
横浜市高島町98.3.2

2011/8/7
スポンサーサイト
プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR