五海ゆうじ写真通信49

「研ぎ師とスピーカー」

アトリエにロジャースのスピーカーが置いてあります。
これでクラシックからロックまで何でも聞いています。
「何をばかな!!!」
「。。まぁ。まぁ。」
私も知りませんでしたが、かなりいいスピーカーらしいですね。
といのは、このスピーカー私はいただいたものと、
まぁ、思っとるのですが、いただいと思っている方はですね、
「何を言っとるか、お前のアトリエに置いておるだけだ!」
そんなスピーカーであります。
アトリエにいらっしゃった方にですね、
こうなにげなく、聞かしているのですが、
価値が解る人が今までいなかった。
ところが最近一人出てきたんですね。
合羽橋で研ぎ師をされている鎌田晴一さん。
いやー、嬉しかった。
鎌田さんとは、
鋏を研がしたらおそらく日本で一番とも言われている人でして、
(なんでも鋏を研ぐのは大変むつかしいらしい、)
それでです。なんで鎌田さんかというと、
鎌田さんの会社包丁とかの販売もされていまして、
最近その撮影をした。
包丁200本です。
包丁ひかりものですから、光の当て方、カメラとの角度によって、
微妙に表情を変化させます。
それがおもしろく時間はえらくかかりましたが、
久しぶりにおもしろい商品撮影をした。
そんな感じでした。

包丁3景
w201.jpg

WD801S_0088.jpg

MP210.jpg

音楽
大口純一郎ピアノソロ
大口さんのソロを聞く機会はあまりないと思いますが、
彼はずっとソロを演り続けています。
私の好きなジャズピアニストの一人であり、また友でもあります。
https://www.youtube.com/watch?v=oYSLG6K8QFs

2013/3/24
スポンサーサイト
プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR