五海ゆうじ写真通信62

「本田祐也とアマチャンオーケストラ」

昨年の音楽界は大友良英率いるアマチャンオーケストラが
席巻した感があります。
よくやった!拍手です。

話はちょっと時を遡ります

2002年ですが「G-Modern」で連載していた
「自由の意思」をまとめた写真展を
法政大学の学生会館アトリエでやったんですね。
その時に5夜に渡って音楽家達とのコラボレーションを組んだ
参加してくれた音楽家は
今井和雄、浦邊雅祥、石塚俊明、大友良英、福岡林嗣
そして最終日だったと思うんですが日曜の昼間に
これはコラボレーションではなく
芸大生達が編成した
本田裕也率いる「チャンチキトルネード」に演奏してもらった。
まだ粗削りのところはあったんですがこれがおもしろく
現代音楽とポピュラーの狭間から新しい可能性が垣間見えるような
音楽だったんですね。
それぞれ演奏した日が違っていて、
この時はまだ大友とチャンチキは知り合うことはなかった。
これをきっかけに本田裕也とはときたまですが会っていて
なにか一緒にできることはないか、等を話していた。
そして2003年末に
チャンチキトルネード「Theatrica decoration」が出た。
このアルバムを聴いたとき、
うーん、音楽の迷路に入り込んだかな、
そんな事を感じさせる、聞くにはちょっと辛い音楽になっていた。
さぁ、この後どうする。。
それはそれで次へ展開するであろう音楽を期待していたんですね。

そしたらです、2004年のある日いきなり訃報が入った。
自殺だった。
3ヶ月前に一緒にできる事を話ていたが。。。

チャンチキトルネードは残されたメンバーで暫くは活動していた。
そして2013年どのようなきっかけがあったか詳しくは知らないが、
チャンチキと大友良英が出会った。
チャンチキはアマチャンオーケストラとしての新たな衣と
大友の才能を手に入れ翔んだ。
本田裕也の遺産を心に。

正月の花(アレンジ山崎竜)
アレンジ14正月_006

春の花(アレンジ山崎竜)
a_DSC0044.jpg

2014/1/15
スポンサーサイト
プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR