五海ゆうじ写真通信65

「OUTFITとdistance」

あまり思い出は語りたくありませんが
「阿部薫写真集」を出してから、あの頃の事を語る機会が増えてきているんですね。
またまたです、
4月7日(月)高円寺「円盤」19:30からです。
間章読書会特別編
「間章とつながりのあった日本のミュージシャンたち」
をテーマ少し喋ります。
お時間のある方はぜひ。

OUTFITとdistanceとはなんのこっちゃ?
「OUT FIT」訳すと、旅立ちのための装備、でしょうか、
1975年、吉沢元治が出したレコードです。
プロデュサーはトリオの稲岡さんでした。
そのアルバムの中に「distance」と言う曲が入っています。
素晴らしい曲ですよ。。
この曲は吉沢さんが間に捧げた曲でもあるんですね。
そして、私だけしか知らないと言おうか、聴いたといおうか、
今でも鮮明に憶えているシーンがあるのですよ。
そこらあたりの事をアナログのレコードを交えて話そうかと、
レコードを探しているんですが、
引っ越し騒ぎの時にどっかに紛れ込んでしまって出てこない。
このレコードジャケットの写真を撮りに、
間と吉沢さんと3人で冬の新潟の海まで撮影に行った。
そういうレコードでありますから捨ててはいないんだと。。。。
当日まで出てくるかどうか。

知っている人は知っている、知らない人は知らない。
我が家のワン公どんが2月21日永眠しました。
嬉しい時辛い時20年間私達の傍にいてくれました。

写真はです、
ここのところ、いろいろと暗雲が垂れ込めているんで、

まぁ、いろいろあらぁーな、

春の花を集めて2景(アレンジ山崎竜)
hanaatume.jpg

hanaatume1.jpg

2014/3/27
スポンサーサイト
プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR