五海ゆうじ写真通信4

「石原吉郎と写真」


早くも沖縄は梅雨入り。
ここのところつかの間の晴れでした。
皆様お元気でしょうか

Galleryにて「Flower Arrange1」を公開しました。
http://www.ab.auone-net.jp/~itsumi/gallery/gallrey_index.html
時間のある時にでもご覧いただければ嬉しく思います。

私の好きな詩の一つに
石原吉郎の「北鎌倉壽福寺」があります。
こんな詩です。

「おそらくは無感動に そのときまで見つづけたものが
 はじめて生者のものであると知ったとき 私は動転した。
 十一月二十五日。死もまた行為となる地点に
 私は不意に立ちもどった。
 正確には北鎌倉壽福寺の背面である。」

詩集「足利」の中の一編。
この詩と出会って30年私はようやく北鎌倉壽福寺に
行くことができた。

北鎌倉寿福寺参道
鎌倉寿福寺参道

北鎌倉寿福寺背面への道
鎌倉寿福寺背面への道

最近聞いている音楽
イランの歌手で二人組で歌っています。
MAHSA & MARJAN VAHDAT
「songs from a Persian garden」
ハンガリーの歌手Marta Sebestyenとも通じる
ところがある素晴らしい歌い手です。
一度聞いたら心に残ります。
2010/5/10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR