五海ゆうじ写真通信41

若松孝二と新藤兼人

この2人の監督
映画の作風、内容ともにまったく違いますが、
困難な状況の中で、つまり独立プロの中で
映画を作り続けてきた。
といったところでは何か似たものを感じます。
思えば中学時代、
学校の講堂で授業の一環だと思いますが
新藤兼人の「裸の島」が上映された。
田舎でほとんど映画に接しない中学生にとって、
この映画はあまりにも奇異な映画だった。
セリフがまったく出てこない。
「なんだよー、映写機が故障してんじゃねーか、
なんとかしろよなぁー」私もまわりの不良学生も
なんだかんだと騒ぎだした。
そしたら上映していた映写技師がとんできて、
小さな声で、怒りをふくめ
「これは、こんな映画なんだよ、静かに見ろ!」
今から考えれば、この映写技師、
ほんとうに映画が好きだったんだな、そう思う。
その映写技師と一緒に、
この映画が私の映画の始まりかもしれない。

崔さん(映画監督)の事務所で
「若ちゃんが昨夜自動車事故にあったんだってよ、
どうも重傷らしい。」その第一報を聞いた。
その3日後だったかテレビで訃報を聞いた。
阿部薫写真集のことで
7月、久しぶりに若松さんに連絡をとった。
その返信が最後のメッセージとなった。
「お~、元気だよ~、昔は俺も痩せてたな。。。
出来上がったら1冊送ってくれ~」

若ちゃんとの仕事

映画「水のないプール」
04.jpg

若松孝二エッセイ集「俺は手を汚す」より
_DSC0367_2.jpg


阿部薫と
32阿部薫ネガ 290


good by wakatyan

音楽
もっとも好きな映画の一本
「ベニスに死す」で使われていた
マーラー交響曲5番アダージョ
http://www.youtube.com/watch?v=ov1xwCQULSY

2012.10.25
スポンサーサイト
プロフィール

iikonodon

Author:iikonodon
広告写真を撮りながら、花と植物、街と人、の写真を撮る作業を続けています。
2011年より電子書籍の出版を開始しました。

※当ブログ内の写真、テキスト等の
無断借用、転載などは固くお断りいたします。

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR